facebook page

時間の使い方

エス・ピー広告のブログをご覧いただき、誠にありがとうございます。

クライアントの皆様、日頃から弊社と関わって下さる全ての方々に改めまして御礼申し上げます。

いつも本当にありがとうございます。今後とも何卒宜しくお願い致します。

 

三度目の執筆をさせていただきます。 営業部 堀切と申します。

 

突然ではございますが、皆様はご自身の休日をどのようにお過ごしでしょうか。

自分自身の休日の過ごし方を振り返ると日中は家で本を読むか、ピアノを弾くか、

夜は映画館に行くといった流れがルーティン化しております。

 

 

先日、久しぶりに叔母と買い物に行ってまいりました。

久しぶりと言っても3か月程ですが学生の頃は、週に1度必ず叔母の家に遊びに行き

月に1、2度はどこかに遊びに行っていた私たちにとってはとても久しぶりに感じました。

 

実際過ごした時間はそれほど長くはなく大した会話をした記憶もあまりないのですが

叔母はとてもうれしそうでした。

 

 

同じころ、母からも帰っておいでという旨の連絡がありました。

ゴールデンウィークに帰省しているのでそんなに時間は経っていないのにな、と思いつつ

帰る旨の返信をすると、絵文字がたくさんついた返事が返ってきました。

 

両親や親戚と過ごす時間について深く考える事はありませんでしたが改めて考えると、

休日を自分の趣味に費やすことも大切ですが両親や親戚と過ごせる時間は私の生きる時間よりも

当然少なくもっと大切にしなければならないと感じました。

 

 

仕事においても、時間には限りがあるということまた、私と関わってくださる方々は

限られた時間を私の為に割いているという事を年頭におき

限られた時間をどのように使うか、どのように過ごすかを

日々考え、強烈な努力でまい進いたします。

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

| - | 10:58 |

家族と幸せ

エス・ピー広告のブログをご覧の皆様、こんにちは。

営業部デスク 澤です。

 

日頃よりエス・ピー広告に関わって下さるすべての皆様に

この場をお借りして感謝申し上げます。

いつも誠にありがとうございます。

 

今回で3回目の執筆をさせていただきます。

 

 

少し前にはなりますが、6月18日は父の日でした。

皆様、父の日に何か贈りましたでしょうか。

 

「父の日」の認知度は、「母の日」の認知度より低いというニュースを以前テレビで目にしました。

確かに、「母の日」というと代表的なお花、カーネーションが

街中の花屋さんで店頭に多く並び、母の日が近づくにつれ華やかさが増しますよね。

しかし、「父の日」というと、私自身もこれといって思い浮かぶものがありません。

 

 

私の家では父の日ということで、家族揃って食事に行ってきました。

ここ数年、家族揃って食事することや家族と共に過ごす時間がめっきり減りました。

 

久しぶりに家族とご飯を食べたり、何気ない会話をすることにとても幸せを感じ、

やはり一人で食べるご飯よりもみんなで食べるご飯の方が何倍も美味しいと感じました。

こうして一緒に過ごす時間が限られているからこそ、家族の温かさやありがたみ、

そして家族の時間がいかに大切で、貴重な時間かということを改めて実感することができました。

たまにはこうして家族の時間を作ることも大切ですね。

今後は、定期的にこういった家族の時間を作っていけたらなと思います。

 

そして私の父はお酒が好きなので、日頃の感謝の気持ちを込めて日本酒をプレゼントしました。

普段あまり感情を表に出さない父ですが、渡したときにとても嬉しそうな顔をしていたのを

鮮明に覚えています。

 

人の笑顔や幸せそうな顔を見ると、私も自然と笑顔になり、幸せな気持ちになります。

笑顔の連鎖って本当に素敵ですよね。

 

 

私自身、経営理念である「関わる全ての人を幸せにする経営。」を念頭に置き、

クライアント様、協力会社様、鈴木社長、エス・ピー広告に関わる全ての方々、

そして家族や友人、支えてくださっている方に日々感謝の気持ちを忘れることなく

一人でも多くの人を幸せにできるよう、進化成長してまいります。

 

 

最後までブログをお読みいただき、ありがとうございました。

今後とも宜しくお願い申し上げます。

| - | 00:00 |

100年続く企業

エス・ピー広告ブログをご覧いただいている皆様、こんにちは。

営業部の田中です。

      

クライアント様、協力会社様、家族をはじめ、当社に関わって頂いている全ての

皆様に心より御礼を申し上げます。

 

 

さてブログをご覧の皆様、6月の梅雨時いかがお過ごしされましたでしょうか?

私は日々業務を楽しみながら充実な毎日を雨が吹き飛ぶくらいの勢いで過ごしています。

 

話は変わりますが、エス・ピー広告はまもなく設立から18年、2年後20年を迎える事になります。

皆様もご存じかと思いますが、一般的に企業の平均寿命は30年と言われており、

1000社の企業があるとすれば、5年で約852社が減り約142社に。

10年で142社が約68社になり、20年で約4社になる計算です。

かなり厳しい事ではありますが、これが現実です。

 

そんな厳しい現実の中、エス・ピー広告はあと2年で4/1000社の仲間入りを果たす事が出来ます。

勿論クライアント様、協力会社の皆様、また共に働く仲間のお力添えがあってのものです。

そして更に弊社の理念である「すべての人を幸せにする経営」があるからここまでこれたのだと

私は感じております。

 

 

しかしエス・ピー広告の目標はここではありません。

目標は「100年続く企業」です。

現実の企業調査では「100年続く企業」は世界全体の0.1〜0.2%であり、ほぼ奇跡的だと言われております。

ですが私たちはここを目指します。

 

その為に必要な事は、「強烈な努力」であり「絶対的な忠誠」で「日々進化成長する事」です。

それはまさしくエス・ピー広告の神髄であり「100年続く企業」の要だと私は考えております。

 

これからも、今年も沢山の新しい仲間が入社しましたが、共に「エス・ピー広告を100年続く企業」に

するべく邁進していきましょう。

まずは2年後2019年に向け機先を制し20年目のエス・ピー広告を作っていきます。

 

 

最後までお付き合いいただきましてありがとうございました。

今後とも何卒宜しくお願い致します。

| - | 10:55 |

〇〇で元気を取り戻す。

エス・ピー広告のブログをご覧下さいまして有難う御座います。
本社 営業部 矢吹です。
この場をお借りして、クライアント様・パートナー企業様・当社に関わる皆様に感謝を致します。

わたくしが好きな小説家・池波正太郎作品「鬼平犯科帳」に

実在の人物「火付盗賊改方長官・長谷川平蔵」なる主人公がおります。

呼び名を「鬼平」

この「鬼平の元気を取り戻す」方法は

江戸前の蝦虎魚(はぜ)の唐揚げで元気を取り戻すそうです。

作者の好物でもあるようですが。

 

 

一言で「元気を取り戻す」と言いましても

どこの部分の元気を取り戻すか次第では

「〇〇で」の部分が異なるかと考えますね。

わたくしの場合は、

泥鰌(どじょう)鍋で元気を取り戻す。

 

さらに環境設定する場合は

「東京都台東区駒形の」

「駒形どぜうの」(どじょう鍋を出すお店の屋号です)

「泥鰌鍋で元気を取り戻す」となります。

 

個人の感想ですが、こちらを食しますと頭のてっぺんから足の指先まで

とっても充実した気持ちになります。

 

多くの人はお持ちかと考えますが

まだない方はご自身の「こだわりの〇〇」

を見つけてみてはいかがでしょうか。

では、最後までブログにお付き合い下さいまして
有難う御座いました。
今後とも宜しくお願い致します。

 

| - | 00:00 |

働き方改革

東京本社 営業部の 中島朋美です。

日頃からエス・ピー広告に関わって下さっている全ての皆様に、

この場をお借りして厚く御礼申し上げます。

 

エス・ピー広告の理念である

『関わるすべての人を幸せにする経営』の達成のために

「絶対的な忠誠」と「強烈な努力」を尽力し続けることのできる

人材に成るべく、日々邁進しております。

 

今回は、「働き方改革」

をテーマに執筆させていただきます。

 

 

日本では、少子高齢化が進行し、生産年齢人口の急速減少する中

内閣改造の政策である「働き方改革」が施行されております。

 

その「働き方改革」の最大の目的は「生産性の向上」であり、

エス・ピー広告でも、短い時間で最高の収益をあげらるよう

「働き方改革」への取り組みを行っております。

 

さらに、皆で、生産性の高い組織にして行けるよう、

広告宣伝における販売促進の知識を深め学んでおります。

 

 

最近の販売促進のプロモーション事例では

紙媒体とWebの双方の良さを取り入れたインタラクティブな連動型

プロモーションが浸透しており、雑誌やリアル店舗とSNSを連動した

施策での成功事例が数多く出てきております。

 

成功事例を参考に学び取り、人の心を動かし、購入まで導ける

セールスプローモーションで訴求し、関わる全ての人を守り

幸せにするために日々邁進し続けたいと思います。

 

最後までお読み下さりありがとうございました。

| - | 00:00 |
CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>
RECENT POSTS
代表 鈴木裕之の記事
ARCHIVES
PROFILE
SPロゴ

エス・ピー広告の内部を解き明かす
社員ブログ。

エス・ピー広告とは
どのような会社なのか。
経営陣から新入社員まで幅広く
エス・ピー広告の魅力や
日々の思いを発信して行きます。
基本的に毎週火・金曜日更新。

©S.P.advertising Co.,Ltd.