facebook page

機先を制する

エス・ピー広告のブログに目を通して頂き、ありがとうございます。
久しぶりに登場させていただきます、企画開発部 浅川です。

 

エス・ピー広告は4月1日より、19期目を迎えることが出来ました。
クライアント様、協力会社様をはじめ、エス・ピー広告に関わる、全ての皆様、
18年間生かして頂きまして、心からお礼申し上げます。


引き続き、エス・ピー広告の理念である「関わる全ての人を幸せにする経営。」を達成する為、
「絶対的な忠誠」と「強烈な努力」で邁進いたします。
引き続き今後とも、何卒宜しくお願い申し上げます。

 


「機先を制する」
先手を打って人より有利な立場に立つ。
YAHOO!辞書より

 

「機先を制する」という言葉を弊社代表取締役社長 鈴木から、会議や面談の場で頂きました。
2017年3月31日のブログの通りで、弊社は2013年5月より大構造改革をスタートし、
赤字と長期残業の常態化を脱却するために、『最良効率 最高収益』を追求し、皆で強烈に努力し、
結果を出してまいりました。

 

まさに「機先を制する」、先手を打てた結果が出ており、残業時間が圧倒的に短縮されており、
残業時間についてのニュースが流れる今、「機先を制する」ことが出来たと感じております。
弊社代表取締役社長 鈴木の「機先を制する」決断、
その決断に皆で協力し進められた今のエス・ピー広告に在籍できていること、誇りに思います。

 

残業時間を圧縮し「最良効率」を果たせている今、私含め更に一人一人が進化成長をし、
全員が過去の自分を超えることが出来てこそ、「最良効率」を維持しながら、「最高収益」を
達成できると考えますので、皆で強烈に努力してまいります。

 


弊社代表取締役社長 鈴木や上長、様々な方からのご指導、影響を受けてこその今でございますが、
私が先手を打てたと思うことに「健康」があります。
「健康」に問題ないと思っている時から、過信してはいけない、
健康あってこそと指導を賜り、健康に配慮する決断が出来るようになり、
以前の思考では考えられませんが、ホットヨガに通っております、それもかなりの頻度です。

 

ホットヨガで体感している効果は、
・深い眠りにつけるようになり、睡眠トータル時間は減らしてもすっきり起きられるようになった
・寒いと感じることが軽減した
・ホットヨガ後、肌がきれいになったように感じる
など、変化を楽しんでおります。

 

更に、より良い結果を出したいと、「水」を変えて「ベラフォンタニス」にしたところ、正直驚きました。

驚きは、2点ございます。
1_味
2_発汗箇所

 

1_味
常温時に飲むときの味と、
ホットヨガ時(37度程度)の味とでは、味が異なるのです。
体が急激に水を欲していると感じる、ホットヨガ時は、
超硬水の「ベラフォンタニス」が、とても美味しく、非常に飲みやすい水なのです。

 

2_発汗箇所
私は、顔周辺・背中からの発汗ばかりでしたが、
「ベラフォンタニス」にしたところ、「二の腕」「膝下」から、発汗したのです。
2時間連続ホットヨガをしても汗をかかなかった、恐らく代謝のわるい箇所から、発汗し、感動しました。

 


「水」の選択を変えただけで、成果が目に見えて出ました。
「ベラフォンタニス」をお試しになられたい方は、是非エス・ピー広告ECサイト、下記からお願いいたします。

 

世界のおしゃれな水 プレミアムウォータショップ
http://www.the-premiumwater.com/

 

 

最後まで目を通して頂きまして、ありがとうございました。
今後とも、引き続き何卒宜しくお願い申し上げます。

 

| - | 00:00 |

エス・ピー広告に学ぶ

クライアントの皆様、日頃から弊社と関わって下さる全ての方々に改めまして御礼申し上げます。

静岡営業所の営業部 久保田です。いつも本当にありがとうございます。

今後とも何卒宜しくお願い致します。

 

当社、エス・ピー広告の大きな特徴の一つとして、経営のトップと直接面談ができるという点が挙げられます。

もちろん好きな時に好きなだけ、というわけにはいきませんが、

弊社代表の鈴木が経営を行いながら

「社員の誰であろうと、いつでも面談を受け付ける」

といったスタンスで臨んでいること自体、尊敬に値すると考えます。

 

エス・ピー広告に入社して以来、毎日が感謝と学びの連続ですが、この面談はその極みであると言えます。

漫画『ドラゴンボール』において、孫悟飯がナメック星の長老に会い、

ちょっとした事がきっかけで潜在能力を限界まで引き出してもらう場面がありますが、

ちょうどそのようなイメージです。

面談の議題は、自身のこと、取り組んでいる案件の進捗状況など、個々によって様々ですが、

要点は「エス・ピー広告の社員として正しく進化成長できているか」です。

 

私は仕事柄、クライアント様の経営責任者の方ともお会いすることも多く、日頃から

代表の鈴木であればどう考えるか、どう行動するかを常に念頭に置き実践を心がけています。

結果として、大変有難いことにご評価を頂けております。誠に有難う御座います。

 

これは、面談という修行の場で鍛錬し、クライアント様とのご面会にてその成果を実践する。

その繰り返しで営業マンとしてだけでなく、

エス・ピー広告の社員として成長できている結果と自負しております。

 

 

そしていま、私が直面し続けている大きな課題は「社内への愛」であります。

 

これまでもこの「愛」が足りないために、弊社代表の鈴木に叱咤激励をいただいております。

それもそのはず。今までの私を紐解くキーワードとしては、

 

「勝利こそ絶対」

「敵対した場合、相手の弱点を徹底的に攻め容赦なく潰す」

「自らが求めるレベルについてこられない者は要らない」

「常に研鑽を重ね、唯一絶対的存在を目指す」

 

などがありました。

 

これに対して、弊社代表・鈴木を紐解くキーワードには

 

「エス・ピー広告の社員である以上、勝負に勝って当たり前」

「相手の潜在能力も全て引き出した上で、それを上回る実力を魅せて圧倒する」

「自分に厳しく、他者に優しく」

「強敵には全力で相対し初心者には指導しながらの柔軟な対応」

 

などが挙げられます。

 

どちらと働きたいかと問われれば、弊社代表の鈴木と共に働きたいと思う方が、

大半を占めるのではないでしょうか。

にも関わらず私自身は強さ(=営業力、企業力)のみを強化しようとしていることに改めて気付かされ、

それと同時に、クライアント様はもちろん、社内外の皆様など、

現状の私と関わって下さる全ての皆様に深く感謝せねばならないと改めて考えました。

 

なぜなら、クライアントの皆様はもちろん、私が所属させて頂いているエス・ピー広告や、

ここに関わってくださる全ての皆様を改めて思い返してみると、上記の思考回路を持つ

私のような人間でもそれを受け入れ、良さを生かしてくれるような素晴らしい方々に

恵まれていると、改めて実感したからです。

 

そして、弊社代表・鈴木の思考や行動を実践に移せ、

未来永劫にわたり他者に伝えていくことができる

ゼネラリスト(=強さと知識はもちろん、愛と優しさを兼ね備えた人間)こそが、

次代のエス・ピー広告を担う後継者になるのでしょう。

私はそれになりたいと考えます。

 

だから私は、これまで関わってくださった皆様に感謝し、そのご恩に少しでも報いるため、

クライアント様のため、エス・ピー広告のため、

「少ない時間で大きく稼げ、自分に厳しく他者に優しいインテリジェントでクリエーティビティーな人材」

への加速的進化成長を、まずは引き続き全身全霊をもって実践していきたいと考えた次第です。

| - | 00:00 |

エス・ピー広告株式会社          2018年新卒採用にエントリーをお考えの皆さんへ

クライアントの皆様、協力会社の皆様には、
日々絶大なるご愛顧を賜りまして誠にありがとうございます。

皆様のお陰様をもちまして、私達エス・ピー広告は、
2017年4月1日に19年目を歩み創めようとしています。

昨年も記させて頂きましたが、
1983年に、ある雑誌が「会社の寿命は30年」と特集を組み話題になりました。
その雑誌が2013年にあらためて特集を組んだ際、
「もはや寿命は18年」と、企業が発展、繁栄を享受できる期間の短命化を伝えておりました。

19年度、エス・ピー広告は、その18年を越えていきます。

クライアントの皆様、協力会社の皆様には、私達を18年もの間生かして頂きまして、
重ね重ね心からあつく御礼申し上げますと共に、益々のご愛顧を頂けます様、
役員、社員一同、当社理念である『関わる全ての人を幸せにする経営』を達成すべく、
「絶対的な忠誠」と「強烈な努力」で邁進してまいります。

いつも大変お世話になります。
エス・ピー広告株式会社 代表取締役の鈴木裕之(すずきひろゆき)です。


只今、エス・ピー広告では、2018年新卒採用を実施しております。

昨年同様、私達エス・ピー広告へのエントリー、会社説明会の参加など、
皆様からは大変な反響を頂いており、とてもありがたく思います。

そこで、エス・ピー広告へ興味を頂き、入社をお考えのあなたにっ!
エス・ピー広告へエントリーする価値あり!と一考頂きたく、下記、近年動向をご参照下さい。


2013年5月[15期]大構造改革スタート(赤字と長時間残業の常態化を脱却する為に『最良効率最高収益』を追求)


2013年10月[15期]経営理念、コーポレートサイトを刷新

2014年4月[16期]委員会発足(大構造改革を11の委員会で推進※2017年3月現在14委員会)
16期月平均売上         ¥173,267,327-
16期平均人数           115名
16期全社残業平均時間    約80時間

                       ※管理監督者タイムカード未打刻の為
16期休日               125日

 

2015年[17期]
17期月平均売上        
¥165,927,035-
17期平均人数          92名

17期全社残業平均時間   56.4時間

                     (営業&企画→59.6時間、クリエイティブ→62.6時間、デスク→31.9時間、飲食→41.9時間)
17期休日              126日


2016年9月[18期]東京本社、水道橋より有楽町へ移転   ※売上、人数ともに2017年3月30日現在
18期月平均売上        ¥158,986,694-
18期平均人数          77名
18期全社残業平均時間   45.6時間

                     (営業&企画→47.6時間、クリエイティブ→50.8時間、デスク→25.2時間、飲食→37.9時間)
18期休日              129日、ノー残業デー7回


2017年4月[19期]新入社員10名とともに加速的進化成長継続
 

 ※お手数ですが、上記で意味不明な単語がございましたら辞書などでお調べ頂けると幸いです。


私は、2013年5月に大構造改革をスタートするまで、大切な仲間に大変厳しい労働環境を強いてきました。

今は、仲間一人一人が努力すれば叶う理想を持ち、皆で共有し、結果を出すべく加速的進化成長を継続してくれてます。
他人事ではなく、自らの成長なくしてエス・ピー広告の成長なし、

と仲間の覚悟を感じとる事ができる瞬間はとても幸せとプライドを抱くものです。

エス・ピー広告に集う皆様が、一緒に働きたい、関わりたいと思い、

プライドを持続頂く為にスタートした大構造改革は新章へ向かいます。

今日までの大構造改革は『最良効率最高収益』の『最良効率』優先でした。
上記からもおわかり頂ける様に労働環境は劇的に改善されています。
『最高収益』と言えば、10期、12期まで遡り、売上だけを見れば、12期以降下降の一途を辿ります。

但し、一人当たりの生産性は、年間約300万円、16期と比べ18期は上昇しており、一人の質は飛躍的に向上しています。
『最高収益』を達成するには、エス・ピー広告のブランドを確立するにほかなりません。
過去のエス・ピー広告におけるブランドは「営業力」「オリジナルデザイン力」と言われてましたが、

競合他社との差異はなくなっております。
『最良効率』の主は無駄を削るでしたが、『最高収益』はクライアント様と社会の人々に価値あり!

と買って頂けるものを創ります。

皆さんのアイデアがエス・ピー広告のブランドを創造する為に必要です。

一人ずつ、一社ずつ、一個ずつ、一秒ずつ、積み重ねた結果、
2018年4月、ますます進化成長した、最高に素晴らしい仲間と陣容で皆さんとご一緒できると確信しております。

長い人生、幾度か絶望もありますが、それでも限りある命と時間を大切にし、
一緒に新たな望みを持ってただひたすら邁進していきましょう。

その全てをともに励み、楽しむ事のできるあなたとの出会いを心からお持ちしております。


平成29年3月31日
エス・ピー広告株式会社
鈴木裕之

| - | 00:00 |

入社から1年

エス・ピー広告のブログをご覧下さいまして、有難う御座います。
企画開発部の堀切です。
今回、初めての執筆をさせていただきます。

 

日ごろより、当社に関わっていただいている全ての皆様に
この場をお借りして厚く御礼申し上げます。
いつも誠にありがとうございます。

 

季節の変わり目ということもあり、
寒暖差の激しい日々が続いておりますが、
体調を崩されませぬようご自愛くださいませ。

 


2016年度の新卒として入社し1年が経過いたします。

社会人としてのマナー、営業に関すること、広告に関すること、
多くの事を日々学ばせていただいております。

 

私自身、パチンコやパチスロといったアミューズメント業界に関する知識が
ほとんど無い状態からのスタートでした。
だからこそ毎回新しい発見があり、まだまだ未熟ではありますが、
日々の勉強や学びに、強烈に努力させていただいております。

 

そして現在はありがたいことに、クライアント様からも様々な課題を頂戴し、
その解決に向けて取り組んでおります。
大変なこともございますが、日々やりがいを感じながら、ご提案に携わらせていただいております。

 


そして、この4月からは、新卒の方々も入社されます。
2年目からも私自身、新たな出会いを大切に、日々進化成長してまいります!

共に、インテリジェントでクリエーティビティーに邁進いたします!!


引き続き、皆様何卒よろしくお願い申し上げます。
最後までお付き合いいただき、ありがとうございました。

 

| - | 17:22 |

これまでとこれから

エス・ピー広告のブログをご覧の皆様、こんにちは。
営業部デスク 澤です。

 

日頃よりエス・ピー広告に関わって下さるすべての皆様に
この場をお借りして感謝申し上げます。
いつも誠にありがとうございます。

 


今回初めてブログを執筆させていただきます。

 

新卒で入社し、もうすぐ一年を迎えようとしています。

 

一年前のちょうどこの時期、社会人になることへの
期待や不安、緊張など色んな感情を抱きながら
毎日を過ごしていたことを思い出します。

 

それと同時に入社したあの日から一年が過ぎようとしている今、
時の流れの早さを実感しております。

 

この一年間は、社会人としてのマナーや仕事に対する姿勢、
人への思いやりなど多くのことを学ばせていただき、
刺激的でとても充実した日々を過ごすことができました。

 

また、未熟さを痛感することも多々あり、
自分自身を見つめ直す良いきっかけにもなりました。

 

未熟な点や反省点を改善し、「関わる全ての人を幸せにする」を
念頭に置き、日々努力してまいります。

 

そして4月には、新年度がスタートいたします。
営業デスクに新卒の方が配属されるということで、
私がこの一年間上司の方から学んだこと、教えていただいたことを
新卒の方にも伝えていけたらと思います。

 

エス・ピー広告の先輩社員の方は、尊敬できる素晴らしい方々ばかりです。
エス・ピー広告の社員の一員として、この恵まれた環境で働けることに感謝し、
私自身、進化・成長していきたいと思います。

 

最後までブログをお読みいただき、ありがとうございました。
今後とも宜しくお願い申し上げます。

 

| - | 00:00 |
CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>
RECENT POSTS
代表 鈴木裕之の記事
ARCHIVES
PROFILE
SPロゴ

エス・ピー広告の内部を解き明かす
社員ブログ。

エス・ピー広告とは
どのような会社なのか。
経営陣から新入社員まで幅広く
エス・ピー広告の魅力や
日々の思いを発信して行きます。
基本的に毎週火・金曜日更新。

©S.P.advertising Co.,Ltd.