facebook page

座りすぎ注意!?

エス・ピー広告のブログをご覧の皆様、こんにちは。
福岡営業所 クリエイティブ統括部の中西です。


日頃よりお世話になっておりますクライアント様、並びに協力会社様に、

この場をお借りして感謝を申し上げます。いつも誠にありがとうございます。

 


私がエス・ピー広告に入社して3年が経過致しました。皆様方のご指導のお陰で、

自分の成長を実感する事が出来ておりますが、その一方で入社してから減り続けている

ものがあります。それは、「運動時間」です。


学生の時は日々の生活の中で身体を動かす時間が意図せずともありましたが、現在歩く時間は

出勤中の駅までのわずかな距離だけで、日々の勤務中はほぼ机から離れることもありません。


私たちの仕事のようにデスクワークの方はもちろんですが、そうでない人も意外と「座る生活」

をしている人が多いのではないで無いでしょうか?
長時間座り続けることは、健康を害し、様々な病気を引き起こしてしまう危険があると言われて

おります。

 


例えば、

・座るとすぐに筋肉の電気活動が低下してカロリーの消費が減少。
・座り続けていると、血管が収縮して血流が悪化。など
他にも、筋肉がよわくなったり、糖尿病の原因になったり、寿命が短くなってしまうことも

あるようです。

座り過ぎによる健康被害を回避する為には座る時間を減らす事が1番ですが、デスクワークを

していますとそんな事は言ってられませんよね?


そこで、30分〜1時間に1回を目安に立ち上がり少し身体を動かしましょう。血流が良くなり

脳が活性化します。机に向かっているとすごく脳を使ってる感じがしますが、先述したとおり

実は座り続けていると脳の機能は低下してしまいます。

 


健康でいることは、何よりも大切な仕事のひとつですよね。運動時間が減ってしまった分、

正しい知識を得ることで少しでも健康を保つ事が出来るのではないでしょうか?
皆様も対策をしっかりして、健康にお過ごし下さいませ。

最後までお読み頂きまして、誠にありがとうございます。
今後とも宜しくお願い致します。

| - | 00:00 |

電車の座席選び

エス・ピー広告のブログをご覧の皆様、こんにちは。

福岡営業所クリエイティブ統括部の池田です。

 

日頃より関わりを頂いているクライアント様、並びに協力会社様、

すべての皆様にこの場をお借りして感謝を申し上げます。

 

 

さて、月日が経つのは早いもので、

気がつけば入社して3年目、ブログの執筆も4度目となりました。

仕事としても、新卒採用に関わらせていただくなど、

様々な経験をさせていただき、

日々勉強し充実した毎日を送らせていただいております。

 

先日本を読んでいて興味深い質問の内容がございましたので、

今回はその内容からお話しさせていただきたいと思います。

 

 

皆さんは電車に乗り、図のような7人掛けの席に誰もいない場合、

どの座席に座りますか?

 

 

奇数の席を選びますと、[1][3][5][7]のように、

最大4人までが1席ずつ空けてゆったりと座る事ができます。

 

加えて[3]または[5]を選びますと、

乗車口でシート側にもたれる人の荷物等も避けることができます。

 

 

この例は大げさだと思う方もいらっしゃるかもしれませんが、

電車でのこの行動は、周囲に気を配り、想像力と予測力を働かせ、

自分も他人も心地よくいられるよう配慮されています。

このような人の周りには、自然と人が集まっていきます。

 

私は仕事をする上で、この考え方をとても大切にしています。

周囲への気配りは相手への思いやりをより深いものにし、

想像力や予測力を高めることでよりよいものを提供できるようになります。

そしてこれは、弊社の経営理念である関わるすべての皆様の幸せにするということにも直結していきます。

 

普段の何気ない日常の中でも、同じような行動を心がけ、実行していくことで、

より多くの人と関わりを持ち、多くの人を幸せにしたいと思います。

 

 

最後までお付き合いいただき誠にありがとうございます。

これからも何卒よろしくお願いいたします。

| - | 00:00 |

成長したいですか?

エス・ピー広告のブログをご覧の皆様、こんにちは。

人材育成室の上島です。

 

お客様、協力会社様、そして関わりいただいております全ての皆様、

エス・ピー広告を生かしていただき、誠にありがとうございます。

この場をお借りして厚く御礼申し上げます。

 

 

私は現在、新卒採用に関わらせていただいております。

その際にお会いする多くの学生が「自分を成長させたい」と答えます。

 

同感です。最高収益達成に向け成果を出し、

関わる人を幸せにできるように、私も成長したいです。

 

では、ここでいう成長とは何か?と考えると、

もちろん背が伸びるというような身体的なものではなく、

スキルを獲得する事だと考えます。

それにより以前よりもできることが増えて、

様々な課題をよりスムーズに解決できるようになると考えます。

※スキル:訓練や経験などによって身につけた技能。(スーパー大辞林より)

 

 

では、成長するためにはどんな方法があるのでしょうか?

 

それは、「出来なかった事を出来るまでやる」事です。

当たり前と言えるぐらい一般的な考え方ですが、

シンプルで本質的だと、最近、当社の研修を通じて強く感じました。

 

そして、一度出来て終わりでなく、当たり前に出来るまでやり続ける。

つまり、反復→継続→定着です。

 

世の中には、痩せる方法などノウハウが溢れています。

成長にも近道がありそうですが、どんなノウハウも自分で実行し、継続し、

定着させないと成果は出ませんので、結果として近道はないと考えます。

 

どんな能力や知識を身につけるかという事も、難しく大事な問題だったりするのですが、

そちらは、別の機会にいたしましょう。

 

 

私は今後も「反復」「継続」「定着」により、できる事を増やし

成長していく事で、機先を制しエス・ピー広告の最高収益の達成に貢献いたします。

 

最後までお付き合いいただきまして、ありがとうございました。

それではまた次回。よろしくお願いいたします。

| - | 00:00 |

入社3年目

ブログをご覧の皆様こんにちは。福岡営業所営業部の刈間と申します。

 

私事ではございますが、中途でエス・ピー広告に入社し今年で3年目を迎える事となりました。

入社以来弊社代表をはじめ、多くの良き諸先輩方にめぐまれ慌ただしくも充実した日々を

過ごしております。

 

 

突然ではございますが、皆様は「御恩と奉公」という言葉をご存知でしょうか?

 

これは、中世の日本において主に武士の主従関係を構成した概念で、武士間の主従関係は、

決して片務的なものではなく、主人・従者が相互に利益を与え合う互恵的な関係で成り立って

いた事を指します。

 

つまり簡単に言えば、“恩を受ければ、その分奉仕しお返しする”ということです。

私は常々、この言葉を胸に、仕事をさせていただいております。

社内であれば弊社代表、社外であればクライアント様が私の主人です。

 

よって、主人に対して如何にして満足をいただけるかを考え行動する事が、

私が仕事をする上での行動原理です。

 

 

弊社の「関わる全ての人を幸せにする経営。」という経営理念に共感し、

大いに興味を持った事が入社した動機の一つでしたが、今は入社出来て本当に良かったという

感謝の気持ちしかありません。

 

エス・ピー広告は、私が理想とする「御恩と奉公」の関係が実現出来るそんな会社だと思います。

 

クライアント様に対しても、ご満足いただける仕事=奉公が出来れば新たな仕事=御恩を

受ける事に繋がるという信念を持ってこれからもエス・ピー広告で仕事をしていきたいと思う

入社3年目の今日此の頃です。

 

 

最後に、いつも私を支えて下さっている会社の仲間と、クライアント様に心より感謝申し上げます。

皆様、これからも宜しくお願い致します。

| - | 11:22 |

スペインのお祭り

エス・ピー広告のブログをご覧の皆様、こんにちは。
4回目のブログ執筆となります、
東京本社 クリエイティブ統括部 ルジェ と申します。

お客様、協力会社様、そして関わり頂いております全ての皆様、
この場を借りてお礼申し上げます。

 


皆様もう8月あとわずかで終わりますが、夏の間日本のお祭り楽しみましたか?
私はスペイン出身で日本と違う文化のもとで育ってきたので、
日本の夏祭りが

すごく魅力的に感じます。
特に浴衣を着て夏祭りの屋台と花火を見にいく伝統的な習慣が個人的に好きです。

もちろんスペインにも夏祭りがたくさんありますがまた違う楽しみ方になっています。
せっかくなのでスペインで行われるちょっと変わった夏祭りを紹介させていただきます。

 


La Tomatina (ラ・トマティーナ)

スペインバレンシア州の街、ブニョールで8月の最終水曜日に行われる収穫祭です。
現地の人だけではなく、スペイン中の多くの人が集まって街中で互いに熟したトマトを

ぶつけ合うという変わった祭りです。目的やゴールは特になくてただただ騒いで楽しむことです。

でももちろんそれだけではなくラ・トマティーナが前夜祭から始まります。

大通りには現地の名物が食べられるたくさんの屋台があり、 お酒飲みながらダンスしたり

賑やかな風景になります。そして移動遊園地が設備され、子供たちも楽しめます。

そしてトマトのぶつけ合いで汚れると困るものと一部の家屋では、ビニールシートで覆って

トマトの汚れから守ります。

 


Las Fallas(ラス・ファリャス)



ラス・ファリャスもスペインバレンシア州で行われる祭りです。 

街のクリエイターたちが1年かけて巨大なファリャという張子の人形を作って5日間街中に

飾って、一番上手に出来上がったファリャを決めるコンテストが行われます。

最終日の夜に全てのファリャを燃やしてかなり迫力のあるシーンになりますので衝撃的です。

祭りのあいだはファリャス意外にも爆竹ショーや聖母像への献花パレードもあります。

 


他にも牛追い祭りや人間タワーなどの派手で斬新な伝統がたくさんあります。
一つ一つ違う楽しみ方があり、日本人の目から見ても面白いのではないかと思います。
この記事を読まれている方が、もしスペインに行ってお祭りを楽しむ機会があれば、

忘れられない体験ができるので是非行ってみてください!

私は日本のお祭りで日本の伝統を知って、日本のことがもっと好きになりましたので皆さまも

スペインのことを知って少しでも興味を持って頂いたら嬉く思います。

 


最後までお付き合いいただきまして誠にありがとうございました。
今後とも何卒宜しくお願い申し上げます。

| - | 00:00 |
CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>
RECENT POSTS
代表 鈴木裕之の記事
ARCHIVES
PROFILE
SPロゴ

エス・ピー広告の内部を解き明かす
社員ブログ。

エス・ピー広告とは
どのような会社なのか。
経営陣から新入社員まで幅広く
エス・ピー広告の魅力や
日々の思いを発信して行きます。
基本的に毎週火・金曜日更新。

©S.P.advertising Co.,Ltd.