facebook page

昔は注目されていなかった、新しいビジネス

エス・ピー広告ブログをご覧の皆様、こんにちは。

映像事業部の高垣です。今回2回目のブログを執筆させて頂きます。

クライアント様、協力会社様、また各関係者の方々皆様にこの場をお借りして御礼を申し上げます。

いつも生かして頂いて誠にありがとうございます。

寒暖差が激しい日が続いております。皆様お体にはご自愛ください。

 

今回のブログは「e-Sports」についてお話させて頂きます。

※エレクトロニック・スポーツ(英: electronic sports)は、

複数のプレイヤーで対戦されるコンピュータゲーム(ビデオゲーム)を

スポーツ・競技として捉える際の名称。wikipedia調べ

 

 

昔のブログに書かせて頂きましたが、私は10代の頃FPSというゲームで世界大会に出ていました。

当時はプロゲーマーという職種の人はとても少なく、皆趣味の範囲で活動していた人ばかりです。

大会も賞金はありましたが、スポンサー等はあまり入っておらず、

ゲーム販売会社がすべての運営・管理を行っていました。

 

そこから10数年経った現在、e-Sportsビジネスは急激に成長しております。

世界大会がソウルワールドカップスタジアムで開催されたり、

アジアオリンピックで競技種目として正式に認定されました。

約139億円と圧倒的な金額を賞金として支払っている大会もあります。

 

プレイヤーに関しても急激な変化があります。

昔はゲームをして大会に出ている様な人々は、

外部の人からすれば印象は良くなく、「ただの遊びをしている人」という枠組みをされていました。

しかし現在のe-Sports界のプレイヤーは、NHKで特集されたり、給与制だったりします。

プロゲーマーになると年収の平均は468万円という調査があり、20代でも月給が30万程平均額であります。

また、芸能人のようにファンクラブを設立するプロゲーマーがいたり、

インターネット上の動画配信に3万人という視聴者数が集まる場合があります。

 

上げた例は極一部ですが、たったの10数年で産業として大幅に成長しています。

娯楽とスポーツが融合した新しい「e-Sports」は今までの個人の遊びから、新しい産業として成長しました。

 

同じように、現在ではあまり着目されていないような

アイテム・娯楽が10数年後新しいビジネスに広がる可能性があるかもしれません。

 

私もインターネット世界のアンテナを常に張り続けていかなければ、と気づかされました。

 

より多くのエンターテイメントをお客様にご提案できるよう、

新しい物を随時取り入れて、固定概念に縛られないような

柔軟な発想・情報を持つように尽力して参ります。

 

 

今後とも何卒、エス・ピー広告を宜しくお願い申し上げます。

 

 

 

 

映像事業部

高垣麻衣子

 

 

| - | 00:00 |
CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>
RECENT POSTS
代表 鈴木裕之の記事
ARCHIVES
PROFILE
SPロゴ

エス・ピー広告の内部を解き明かす
社員ブログ。

エス・ピー広告とは
どのような会社なのか。
経営陣から新入社員まで幅広く
エス・ピー広告の魅力や
日々の思いを発信して行きます。
基本的に毎週火・金曜日更新。

©S.P.advertising Co.,Ltd.