facebook page

指導するということ

いつもお世話になっております。

 

エス・ピー広告 企画開発部 古市でございます。

 

2017年卒として入社させていただいて

早いもので1年と2ヶ月弱が経過致しました。

 

ありがたいことに指導担当者としての役割をいただいております。

 

私は学生時代、4年間、大学受験の予備校で高校生に英語を授業するアルバイトをしておりました。

 

同じく”指導する”という立場にありながら当時との決定的な違いを2点感じております。

 

 

1点目、当時の対象者はお客様(生徒)

    現在の対象者は部下という点です。

 

2点目、当時、指導していた内容は技術と知識

    現在、指導している内容は技術と知識はもとより、考え方・姿勢

という点です。

 

 

会社の発展への寄与、関わる全ての人の幸せへの一助の為には、

技術の伝授のみならず目標と意思の共有が必須となります。

 

上記を決して混同しないことを自分への及第点としております。

 

そして指導は”一方的”ではいけないと心得ております。

 

個々の特長を鑑み、能力を引き出し、

出した結果を共に検証し、ブラッシュアップし、共に成長していくことが指導と考えております。

 

その為には

この人と共有したい、同じ方向を向きたいと思ってもらえるような姿勢を

私の方から示さねばなりません。

 

そこにこそ指導することでの自身の成長があると感じております。

 

新入社員と共に、強烈に努力して参る所存でございます。

 

何卒、今後ともご指導ご鞭撻のほど宜しくお願い申し上げます。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

エス・ピー広告 古市

| - | 00:00 |
CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>
RECENT POSTS
代表 鈴木裕之の記事
ARCHIVES
PROFILE
SPロゴ

エス・ピー広告の内部を解き明かす
社員ブログ。

エス・ピー広告とは
どのような会社なのか。
経営陣から新入社員まで幅広く
エス・ピー広告の魅力や
日々の思いを発信して行きます。
基本的に毎週火・金曜日更新。

©S.P.advertising Co.,Ltd.