facebook page

秋を迎えて。

ブログをご覧の皆様、こんにちは。

東京本社営業部の平田と申します。

 

日頃よりエス・ピー広告に関わって下さっているクライアント様、
協力会社様、全ての皆様、日々エス・ピー広告と私を生かして頂き

誠にありがとうございます。 この場をお借りして厚く御礼申し上げます。

 

 

今年も10月に入り、やっと暑さも和らぎ汗かきの私には過ごしやすい季節が

やってきました。10数年前までは圧倒的に夏が好きでしたが、今は完全に秋冬派です。

 

しかし寒くなると困ることもあります。それはおいしい物が増えることです。

夏に多少体重が減っても、それ以上に秋冬で上乗せする。。

そんな毎年を繰り返し、今年の健康診断はついに96圈平板176僉

100圓すぐ手の届く所まで来てしまいました。この身長では太りすぎです。

 

インテリジェントでクリエイティビティな人格者を目指す私には、

見た目の格好良さも重要な1つのエレメントです。

そこで、密かにダイエットをはじめ今日現在91圓泙婆瓩垢海箸できました。

 

しかし誘惑の多い季節を乗り切るため、敢えてここで宣言させてください。

年内にあと6圈85圓泙妊瀬ぅ┘奪箸靴泙后

それでもまだ標準体重からは程遠いですが、健康のためにも、スーツを格好良く着こなす

ためにもチャレンジしたいと思います。進捗状況は次回のブログでご報告させて頂きます。

 

 

秋といえばスポーツの秋!ということで、

いきなり話は変わりますが、私は学生時代ずっと高校卒業までサッカーをしていました。

サッカーをされていた方ならお分かり頂けると思いますが、サッカーはチームプレーながら

個人的な要素も多く、試合中はミスをした仲間に怒ったり文句を言ったりする事も少なくありません。

プロの試合を見ていてもそんなシーンはよく見受けられます。

 

しかし先日の夏の甲子園の決勝戦を見ていて非常に印象に残ったシーンがありました。

花咲徳栄が広陵の最後の打者を打ち取り、勝敗が決した直後に広陵のベンチが映し出され

ましたが、本当に誰一人最後のバッターを責めるような顔をしておらず、笑顔で選手全員が

挨拶のためベンチを飛び出して行きました。

 

サッカーとは違う、野球のチームワークが深く印象に残った試合でした。

 

 

先月の会議の中のセミナーで先生が

イノベーションはチームワークからしか生まれない。と仰っていました、

サッカーのチームワーク、野球のチームワーク、種類は違うかもしれませんが

イノベーションを起こすために仲間と突き進むという意味ではどちらも正しいチームワークだと思います。

 

時に意見をぶつけ合いながらも、仲間の失敗は自分の責任として受け止める。

まだまだ未熟な私ですが、クライアント様の更なる発展・繁栄のためイノベーションを起こす

チームの一員としてエス・ピー広告で活躍できるよう仲間とともに今後も最大限尽力して参ります。

そのためにも体を絞り格好良くなります。

 

最後までお読み頂きましてありがとうございました。

| - | 08:46 |
CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
RECENT POSTS
代表 鈴木裕之の記事
ARCHIVES
PROFILE
SPロゴ

エス・ピー広告の内部を解き明かす
社員ブログ。

エス・ピー広告とは
どのような会社なのか。
経営陣から新入社員まで幅広く
エス・ピー広告の魅力や
日々の思いを発信して行きます。
基本的に毎週火・金曜日更新。

©S.P.advertising Co.,Ltd.