facebook page

興味を持ち学ぶ姿勢

弊社のブログをご覧いただきありがとうございます。

庶務部の長澤と申します。

弊社に関わってくださる皆様へこの場をお借りして御礼申し上げます。

 

 

皆様はAI(人工知能)についてどのようなイメージをお持ちでしょうか。

私はAIが高度な未知の技術だと思って、AIが業務に関わる事を

敬遠しておりました。

 

現在、第3次人工知能ブームと呼ばれております。

ついに青いネコ型万能ロボットが実現。までにはまだ遠いようです。

 

 

コンピューターは大量のデータを高速で処理できるようになり、

光回線でインターネットは高速化し、Wi-Fiなどの無線技術も向上しました。

 

これらが小型化、かつ安価に入手できるようになる事で、

モノとインターネットがつながるIoT(アイオーティー)が身近になり、

加えてIBMやマイクロソフト他、大手開発会社が自社AIを一般でも利用

できるように公開したこと、

このような環境の集合が第3次人工知能ブームの特徴のように感じております。

 

 

ただ、第1次人工知能ブームからほとんど変化していないものもあります。

それはAIが何かの目的にのみ特化して学習することが精一杯であるという点です。

 

AIがプロ棋士と碁で勝負して勝利したニュースが報道されました。

棋士という視点ではこのAIは一人の人間ともいえる存在かもしれません。

しかし、このAIが感情を理解し、知性を持って独自に何か生み出す事は

まだできません。

 

AIって実は大したことはないんだ、と言いたいわけではございません。

むしろ特徴を知る事でAIが身近になりました。

AIを取り巻く環境を調査して特徴の一端を知っただけでも、見え方が

大きく変わりました。

 

同時にAIを用いたものに利用されるのではなく、利用する側に立つことが

これから世の中に求められるキーワードの一つであると認識しました。

 

 

世の中は進化し続け新しい「何か」が登場し、気が付けば当たり前になります。

これらをいち早く察知し、利用する側に立つことで、

世の中に求められる人材であり続けることができると考えております。

 

常に学ぶ姿勢で、受け身ではなく疑問を持ち、

自分が納得できるまで疑って信用する努力をこれからも続けます。

 

 

最後までご覧いただきありがとうございました。

| - | 00:00 |

気まぐれ

エス・ピー広告のブログをご覧の皆様、こんにちは。

福岡営業所の大圃(おおはた)です。

 

日頃よりエス・ピー広告に関わって下さるすべての皆様にこの場をお借りして感謝申し上げます。

いつも誠にありがとうございます。

海の日も過ぎいよいよ夏本番。夏バテ、熱中症など体調にお気をつけくださいませ。

 

 

さて、今回は「気まぐれ」についてお話しさせていただきます。

 

私は普段出かけた際、寄り道はあまりせず、用事を済ますと真っ直ぐ帰宅することが多いタイプです。

散歩もしますが、このエリアまでと決めています。

 

ある休日の昼間イベントに出かけ夕方まで楽しむと、会場近くのカフェで一息つきこの後の予定を考えました。

行き先が定まり、のんびりと目的地へ向かいましたが、その日は珍しく予定していた道ではなく、

全く別ルートで行きたくなったのです。

時間に余裕があったからなのか、はたまたイベント会場で少しのアルコールが入って

気分が良かったからなのか覚えてはいませんが…。

 

 

20分ほど歩いた辺りでパチンコ店が目にとまり、お店に入ってみることにしました。

何時もならば「仕事の参考に」「あの機種が打ちたいから」と目的を持ってお店に行っているのに対し

この日は珍しく「気まぐれ」で立ち寄りました。

 

機種を眺めながらぐるっと店内を回り、どの機種にしようか迷っていると休憩スペースの

マッサージチェアを見つけました。

少々歩き疲れていた自分に気付き、一休みも兼ね体を休めることにしました。

気付けば40分ほど休憩スペースでくつろぎ、軽くなった体を起こし必殺仕事人を楽しみました。

 

 

遊技の結果は残念でしたが(泣

この「気まぐれ」行動から感じたことがありました。

 

パチンコ店に行く目的として、勝ちたい、打ちたいのは勿論です。

ですが、今回お店の居心地の良さも大事な要因の一つだと感じました。

正直一度も休憩スペースを利用したことがなかっただけに何時もと違う気付きを得ることができました。

 

今回体感できた収穫だけでなく、何度もあるわけではない「気まぐれ」の欲求にも応える難しさがあります。

そのいつくるか分からない不確定な欲求さえも見越したサービスがあるのか、

提供できるのかが大事なのだと考えました。

 

 

店舗サービスだけに言えることではなく、日頃の仕事にも置き換えられます。

多岐にわたるクライアント様のご要望にお応えできるよう、想像し備え、

新たな価値を加えたご提供を心がける日々。

 

10人中9人が求めることは十分需要もあり多くの人が想像し易いはずです。

しかし、残り1人が求めることは希少で想像しづらいでしょう。

需要は少なくとも想像できるか否かで見え方は大きく変わるのではないでしょうか。

 

人がどう感じるのか、何を考えているのか。

隠れている「気まぐれ」も視れる多面的な想像力を養っていきたいと思います。

皆さんも時には何時もと違う道から目的地に向かってはいかがでしょうか。

「気まぐれ」や「寄り道」だから出会える何かがあるかもしれません。

 

 

最後までお読みいただきありがとうございます。

今後とも何卒宜しくお願い申しあげます。

| - | 11:16 |

私の健康管理

当社ブログをご覧いただき誠にありがとうございます。
クライアント様、協力会社様、エス・ピー広告に関わってくださる全ての皆様へ、

この場をお借りしまして心より御礼申し上げます。

 

いつも大変お世話になっております。エス・ピー広告 クリエイティブ統括部の安川です。

3回目の執筆となります。最後までお付き合いいただけましたら幸いです。

 

 

私は19期を迎えさせていただきましたエス・ピー広告に所属して7年目を迎えることができました。

これも「エス・ピー広告」そして「私自身」に関わっていただいている皆様のご協力あってのことです。

 

本当にありがとうございます。

 

これからも自分の人生の目標を達成すべく「関わる全ての人を幸せにする」所存です。

引き続きよろしくお願いいたします。

 


 

さて、この6年間自分のことをデザイナーという名のアスリートだと思って日々を過ごしていた私ですが、

やはり日々の健康あってのデザイナーであるということを改めて実感しております。

 

そんな自分の一押しの健康管理の方法について、今回はお話しさせていただきます。

 

 

睡眠時間の管理や、食事の内容、この時期は水分摂取等、、

様々な健康管理の方法があるかと思います。私の中で一番のオススメは「うがい手洗い」です。

 

 

ここからは転載になります。

 

サラヤ株式会社様 HPより

http://pro.saraya.com/kansen-yobo/hand-wash/

人が罹患する要因の多くは、手に付着した病原微生物(細菌・ウイルス等)が物品に付着し、

そこからまた手を介して鼻や口、目から体内に入ることです。

多くの病原微生物は、電車のつり革・手すり・エレベーターボタン・ドアノブを介して

手から手へと拡がり、それが感染拡大のきっかけとなります。
つまり、手は見た目に汚れていなくても病原性微生物が付着している可能性があるため、

石けんと流水を用いてきれいに洗い流す習慣をつけることが、感染対策の基本であり、

最も重要な手段といえるのです。

 

 

もちろん効果に個人差はあるかと存じますが、

帰宅時に必ずうがい手洗いを行うことで、私自身風邪を引く回数が少なくなったことは実感しております。

 

体調を崩しやすいと感じている皆様、意識的な「うがい手洗い」をぜひお試しください。

 

 

心身ともに健全で100%以上のパフォーマンスを発揮することは、

加速的進化成長の基盤になることだと思います。

 

そしてその一秒、一日の積み重ねが、クライアント様と社会の人々に価値あり!

と感じていただける「最高収益」に繋がると信じ、日々の健康管理を実践して参ります。

 

 

貴重なお時間の中、ブログにお付き合い頂き誠にありがとうございます。

暑い日が続いていますので、皆様ご自愛くださいませ。

| - | 22:48 |

全員で勝つ!

エス・ピー広告のブログをご覧頂きまして、感謝申し上げます。

今年、3回目の登場となります、浅川です。

クライアント様、協力会社様、関わる全ての皆様、いつも本当にありがとうございます。

 

 

最近、日本の卓球選手が世界で活躍されていて、素晴らしい結果を出されていますよね。

私は、学生生活の約10年間、卓球に勤しんでおりました。

 

彼ら、彼女らが素晴らしいのは勿論のことですが、日本全体の勝利だと感じています。

 

日本に福原愛さんという、国民的なスターが生まれ、卓球界に注目頂き、その影響か、

下記のように卓球の団体登録は増加傾向にあります。

そして、卓球人口は一説によると30万人とも言われているようです。

 

昭和62年199,859団体

平成 7年 254,739団体

平成15年273,283団体

平成27年327,132団体

 

※公益財団法人 日本卓球協会HPより引用

 

 

卓球をする人が増える、応援してくれる人が増えると、そこにはお金が多く動きだします。

すると卓球メーカーが儲かり、メーカーが儲かると強化選手へ資金を使う事が出来、

選手に潤沢に資金が使えれば、海外遠征にも行け、日本内だけでなく、世界の強さに接することができ、

世界の強さを知った選手が日本に戻り、日本国内でもさらにレベルが上がる、

海外の選手も来日するようになる。

 

ある人は稼いだお金を自らの趣味である卓球に使う、

またある人は稼いだお金を子供や近親者の卓球競技に使う、それが回りまわる。

 

そんな連鎖をして、世代を超えて、受け継がれ、今に至っている、

つまりは日本全体の勝利、と選手やご家族やコーチの皆さんの強烈な努力は勿論のこと、

日本というチームの勝利だから、こんなに嬉しく思うのだなと勝手に解釈致しました。

 

 

エス・ピー広告も、皆で勝つ!

誰かがやるのではなく、全員でやる、全員で勝つ。

たとえ躓いたとしても、挑戦し続け、一つ一つを積み重ねることで、一歩一歩前に進めると考えます。

 

引き続き、強烈な努力をもって邁進してまいりますので

関わる皆様方、引き続きエス・ピー広告を何卒よろしくお願い申し上げます。

 

最後までお読み頂き、ありがとうございます。

| - | 00:00 |

七夕の夜に星に願いを

クライアントの皆様、日頃から弊社と関わって下さる全ての方々に改めまして御礼申し上げます。

静岡営業所の営業部 久保田です。いつも本当にありがとうございます。

今後とも何卒宜しくお願い致します。

 

 

本日はちょうど七夕という事もあり、星に願いを捧げる方も多いかと存じます。

 

私の願いは「(できるだけ早く)1億円欲しい」です。

 

特にふざけている訳ではなく、自分や周囲の生涯にかかる金額を試算して

ある程度不自由なく生活していける金額が約1億円であるからです。

 

これは、弊社代表・鈴木が常日頃より言及している、

 

「私的欲求の達成願望があるからこそ、公的欲求の達成意欲が湧いてくる」

 

という理論に沿った思考と考えます。

 

 

現状、当社は売上を3年後までに倍にする事を目標に掲げております。

 

この目標を達成できれば、私もほぼ希望通りの収入を得られるという

計算式が成り立っておりますので、この公的欲求は私の私的欲求とも

密接にリンクしていると言えます。

 

しかしながら、単に願っているだけ、謳っているだけでは目標は達成できません。

願いという形での「宣言」をして、達成までに必要な行動を逆算し、

必ずや実行に移し目標を達成する。これが必須であると考えております。

 

そして当社におきましては、「3年後に34億の売上」を達成すべく、

全国のパチンコホール様との広告分野でのお取引を基軸に、

様々な事業を展開しております。

 

スポーツエンターテインメント事業ではプロレスの自社興行を継続しており、

次回は719日(水)に「TOKYO CARNIVAL 2017」と題し

新宿FACEにて開催予定です。

(詳細はこちらをご覧ください。http://sp-enter.com/event/

 

EC事業では総合格闘家で名を馳せた山本・KID・徳郁選手の実姉で、

ご自身も総合格闘家としてご活躍中の山本美憂選手を

イメージキャラクターに起用させて頂き、「世界のおしゃれな水」を販売中です。

(ご購入はこちらから。http://www.the-premiumwater.com/

 

飲食事業では洋食へのこだわりが自慢の「銀座亭」を出店中。

季節を感じられる旬の食材も使用しつつ、味覚、価格、栄養面でも満足頂ける

料理を提供させて頂いております。

(食べログサイトはこちらから。https://tabelog.com/tokyo/A1309/A130905/13167016/

 

ご興味がおありでしたら、ぜひ一度ご足労頂ければ幸いです。

 

 

私自身も引き続き、関わってくださる皆様に感謝し、

クライアント様のため、エス・ピー広告のため

 

「一日一楽一笑」

「先手必勝」

「増収増益」

 

をモットーに、自身の加速的進化成長を全身全霊で実践してまいります。

 

皆様にも変わらぬご指導ご鞭撻のほど、何卒宜しくお願い申し上げます。

| - | 11:38 |
CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>
RECENT POSTS
代表 鈴木裕之の記事
ARCHIVES
PROFILE
SPロゴ

エス・ピー広告の内部を解き明かす
社員ブログ。

エス・ピー広告とは
どのような会社なのか。
経営陣から新入社員まで幅広く
エス・ピー広告の魅力や
日々の思いを発信して行きます。
基本的に毎週火・金曜日更新。

©S.P.advertising Co.,Ltd.