facebook page

ライフプランのすすめ

エス・ピー広告のブログをご覧の皆様、こんにちは。

人材育成室の上島です。

 

お客様、協力会社様、そして関わりいただいております全ての皆様、

エス・ピー広告を生かしていただき、誠にありがとうございます。

この場をお借りして厚く御礼申し上げます。

 

 

前回、「反復」「継続」「定着」により新しいスキルを獲得し

自分を成長させるという内容を書かせていただきました。

 

しかし、成長する前提として大事な要素があります。

それは、「目的」と「目標」です。

 

何を得たくて、成長するのかという事です。

やはり成長のためのコストと得られるものが釣り合わなくては

本気で取り組めませんよね。

 

 

当社では、何の為にエス・ピー広告で働くのかという事を

大事にしていますので、多くのスタッフがライフプランを立てています。

 

ちなみに、当社のライフプランは死ぬまでに幾らお金が必要かを計算し、

人生の目的を設定し、逆算して現時点の目標を考えるものです。

ぼんやりと幸せになりたいと思うのではなく、「時間」「お金」「締切」を

具体的な数字にして未来を設計します。

 

《参照》http://blog.livedoor.jp/sp_k_blog/archives/51575698.html

 

私の場合、長期プランを年に1回は見直し、

近い未来のプランをより詳細に設計し直し調整しています。


 

私たちは日々生きていく中で、無数の選択をしているわけですが、

ライフプランを立てると、人生の目的や長期的な目標が決待っているので、

あまり悩まずに多くの選択ができる点がメリットだと感じています。

 

つまり、時間とお金を計画的にコントロールできる部分が増えるので、

効率良く使えます。

そして、特に有効なのはチャンスを逃さない事だと考えます。

未来に向け準備して待つことができるので、機先を制することができるのです。

 

もちろんライフプランを立ててもうまくいかないことは

ありますが、自分の人生を自分の意志で築き上げている実感があれば、

どんな結果になろうと納得できるのではないでしょうか。

 

 

「漫然と迎える未来」には孤独で貧困な人生が待ち受け、

「主体的に築く未来」には自由で創造的な人生がある

 

上記は「WORK SHIFT」「LIFE SHIFT」の著者であるリンダ・グラットン教授の言葉です。

 

私は主体的に未来を築き自由で創造的な人生を歩みます。

みんさんはどうでしょうか?

 

最後までお付き合いいただきまして、ありがとうございました。

それではまた次回。よろしくお願いいたします。

 

 

※【リンダ・グラットン教授】ロンドンビジネススクール マネジメント実践 教授。

2017年9月安倍内閣下で実施された「人生100年時代構想会議」の有識者議員の一人

(首相官邸ホームページより)

| - | 00:00 |

日々刺激を受けて

ブログをご覧の皆様こんにちは。

福岡営業所営業部の刈間と申します。

 

本年2度目のブログ掲載の機会を得まして、今回は私が所属しております

福岡営業所につきまして、書かせていただきたいと思います。

 

 

現在、福岡営業所には営業が2名、デザイナーが9名、営業デスクが1名

の計12名が所属しており、その内、今期新入社員が2名となります。

 

その新入社員の2人も、早いもので入社より約半年が経ち、「エス・ピー広告の

一員」として、日々確実に”進化成長”を遂げております。

 

そうした2人を見て、私を含めた営業所の社員全員がお互いに刺激を受け、

良い相乗効果が生まれていると実感している日々です。

 

私は今年で38歳になりましたが、時々自分が社会に出たときの事を思い返す

ようにしており、「初心忘れるべからず」の精神を持ち続けるよう意識しております。

 

 

皆様は、自分が新入社員だった時の事を覚えておりますでしょうか?

 

「期待」「不安」「夢」「目標」「情熱」等など様々な気持ちがあったとは

思います。

 

そして、そうした気持ちを持ち続ける事は簡単ではないのかもしれませんが、

とても大切な事だと新入社員の2人を見て、改めて強く感じるこの頃です。

 

ある程度、年月が経ち、経験を重ねると”慣れ”と”自信”がついてくるものだと

思いますが、この”慣れ”と”自信”というものは、なかなか曲者でして、行き過ぎると

自分自身の成長や、新しい発想を生み出す妨げになると私は考えております。

 

だからこそ「営業とはこうあるべきだ」等、固定観念を持って仕事をしないように心がけ、

新入社員の2人にも接するよう意識しております。

 

もちろんクライアント様の収益を最大化する事が、広告代理店としての存在価値であるという

原理原則は不変ですが、そこに至るアプローチには決まりはないはずです。

 

ですから、時代に合わせた柔軟性や新たな発想が少しでも生まれるようにしていく為にも、

新入社員の存在は大いに刺激となり、また勉強になっています。

 

 

そのような環境が自然と生まれる職場がエス・ピー広告であり、福岡営業所から発信していき

たいというのが、現在の私の目標の一つでもあります。

 

だからこそ、常に刺激を与えて下さるクライアント様、協力会社様、そしてエス・ピー広告の

仲間の皆様には感謝の気持ちで一杯です。

 

この場をお借りして、「いつもありがとうございます」と声を大にして御礼申し上げ、ブログの

締めとさせていただきます。

| - | 08:45 |

東京オリンピックに向けて

エス・ピー広告のブログをご覧の皆様、こんにちは。

5回目のブログ執筆となります、東京本社 クリエイティブ統括部 ルジェ と申します。

お客様、協力会社様、そして関わり頂いております全ての皆様、この場を借りてお礼申し上げます。

 

 

皆さま英語を上手に話せるようになりたいと思ったことありますか?

普段は職場でもプライベートでも外国人と接することがなくて英語の会話を練習する機会が

なかなかないので英語を勉強するやる気が出ない方が多くいるのではないかと思います。私もそうです。

でも2020年の東京オリンピックにいろんな国の方がたくさん来日され、その時にやはり日本人と

コミュニケーションは共通言語の英語になるとおもいます。

 

それを目的にして英語の勉強を始めたらどうでしょうか?

 

 

外国語を覚えるのに沢山の努力が必要ですが私は日本語を勉強していた時に簡単に覚えられる一つの

テクニックを紹介したいと思います。

 

ひたすら文法と単語を暗記をしようとしても勉強が楽しくないと続かないので楽しい方法を見つけた方が

効果的です。例えば、音楽が好きのであれば、好きな洋楽のアーティストを見つけて好きな曲の歌詞を

カラオケで歌えるように覚えること。

もちろん歌詞の意味を理解するべきのですがあくまで発音と聞き取り能力を上達させる為にこの方法が

効果的だと思います。

 

 

音楽にはそんなに興味がない方に海外ドラマをおすすめします。

ドラマですと続きが気になるので毎日見ても飽きませんし、どんどん耳がなれます。

日本語の字幕でも英語の字幕でも勉強になると思います。

完全に意味が分からなくてもどんな場合にどういう表現を使うか分かるようになりますし、

イントネーションの参考にもなります。

 

そして英語能力が足りなくてドラマで何が起きているか分かりませんが、気になるからこそ自然に

調べようって気持ちになりますのでとても勉強になります。

 

もちろんそれだけでは足りないので普通に教科書での勉強も必要だと思いますがこうやってドラマや

アニメ見たり音楽を聞いたりして日本語の勉強が楽しかったので共有したかったのです!

 

 

最後までお付き合いいただきまして誠にありがとうございました。

今後とも何卒宜しくお願い申し上げます。

| - | 08:35 |

やっぱり山が好き

クライアントの皆様、協力会社の皆様、エス・ピー広告と関わって下さっている皆様へ

この場を借りて厚く御礼を申し上げます。

 

日々私たちを生かしていただきまして、いつも本当にありがとうございます。

営業部の佐貝 忠利(さがい ただとし)です。

 

 

最近はめっきり気温は不安定ながらも景色や空気はしっかりと秋へ移り変わり始めてきましたね。

かつてはこの季節には富士山登頂を幾度か毎年のように繰り返しておりましたが、

腰痛が原因で最近では小さな山すら登る事をしませんでした。

 

山を登っていると「一歩ずつ登るぞ」「ここをしっかり乗り越えるぞ」という

頂上到達(目標達成)までの道のりが自分の営業スタイルと似ているようで、不思議と心が躍ります。

 

心が折れそうになっても折れない、最終的には決してあきらめないという志が登頂を達成させます。

自分の足で登るのですから、これほど面白いものはないと私は思います。

そして自分の足で歩いた分、自分の足で戻るのです。

 

 

自分で歩く速さや歩幅もセーブ出来ますし、目標設定を身近にする事も可能です。

その逆も、然りです。

 

そんな私も、かつて登山を盛んにしていた8年前と同じ体力を持ち合わせているかと言いますと、

そうではありません。この運動不足解消と基礎体力向上させる為に、そしてまた来年には再び

富士山登頂へ挑戦する為に、未だ見ぬ日本アルプスへの挑戦する為に高尾山へ登って参りました。

 

 

富士山の約1/6の標高ですが、ブランクが空いた私に適切な運動量でした。

これから来年の山開きの時期に目標を合わせて、確実に心身共に仕上げていきます。

| - | 11:01 |

顔は脳の一部

エス・ピー広告のブログをご覧の皆様、こんにちは。

営業部デスクの大橋と申します。

 

この場をお借りして、日頃より弊社と関わって下さっている皆様に深謝申し上げます。

 

 

皆様は、「顔は脳の一部」ということを聞いたことがありますか?

 

私はそれを聞いたとき、とても腑に落ちました。

悪いことをしてきた人って、いわゆる「悪人顔」になっている気がしますよね。

 

脳で考えたことは、毎日寝て目が覚めるたびに表情に刻まれていきます。

そして、毎日顔は変化しています。

だから、年数を重ねると人相としてあらわれるそうです。

 

また、顔には表情筋と呼ばれる複数の筋肉があり、これが衰えると脳も衰えてしまうそうです。

怖いですね。

顔は脳の一部ということです。

 

 

私の仕事は、デスクワークなので黙っていることが多い為、このままではいけないと思いました。

そこで、「顔ヨガ」や以下のような行動を習慣づけ、顔の筋肉を鍛え、脳の衰えを予防しようと思います。

 

 1.起床時と就寝前に「あ・い・う・え・お」と大きく口を開けて声を出す。

 2.食事のときはよく噛む。

 3.入浴中に口の周りをマッサージして筋肉を緩める。

 

ぜひ皆さまも試してみてはいかがでしょうか?

 

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

10月に入り、日増しに秋の深まりを感じます。

朝夕冷え込んできておりますので、お身体にはくれぐれもお気を付けくださいませ。

 

| - | 00:00 |
CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
RECENT POSTS
代表 鈴木裕之の記事
ARCHIVES
PROFILE
SPロゴ

エス・ピー広告の内部を解き明かす
社員ブログ。

エス・ピー広告とは
どのような会社なのか。
経営陣から新入社員まで幅広く
エス・ピー広告の魅力や
日々の思いを発信して行きます。
基本的に毎週火・金曜日更新。

©S.P.advertising Co.,Ltd.